鷲谷修也 「ジャマイカ・ブログ」 #2 渡航準備

実は僕、ジャマイカはアフリカにある国だと思っていました。(笑)

ジャマイカ政府観光局の方にも、「アフリカは行ったことあるんで大丈夫です!」という訳のわからないことを言った覚えがあります。ジャマイカがアフリカにあるというのは大きな間違いですが、「どんな国でも大丈夫!」という風に思っていたのは事実です。マイナーリーグでプレーしていた時は、中南米の選手と衣食住を共にしていましたし、オフにはウガンダに野球指導に行ったこともありました。なので、ジャマイカの生活でも何ら問題はないだろうと当初は思っていました。

しかし、現地を良く知る方から、「キングストン(ジャマイカの首都)をなめすぎ」と言われ、少し考えを改めました(笑)。政府観光局の方にミーティングをしてもらったり、インターネットを通じての情報収集等を行いました。

「どこのタクシー会社を使うべきか。」

「どこが立ち入り禁止区域か」

「何をすると失礼にあたるか。」

「ジャマイカ人の国民性は。」

など、ジャマイカ政府観光局から様々なアドバイスをいただきました。勿論、「どこのクラブで遊ぶべきか」「どのレストランが美味しいか」といった情報も事前にチェックしておきました。(笑)

実際に行ってみて思ったことですが、渡航前の情報収集は絶対に必要だと思います。 ジャマイカは、とても楽しくて魅力的な国であるということは間違いないですが、文化の違いから危険な思いをする人もいるようです。詳しくは今後のブログに書いていこうと思いますが、例えば、キングストンの街を歩いていると「お金をくれ」と言われるのが日常茶飯事だったりします。そういったことに冷静に対応するためにも、情報は集めておくべきだと感じました。

備えあれば憂いなし、ですね!

カテゴリー: 鷲谷修也 「ジャマイカ・ブログ」 | 1件のコメント

鷲谷修也 「ジャマイカ・ブログ」 番外編

今回のジャマイカブログは、番外編とさせていただきます。

というのも近況を報告させていただきたいな、と思いまして。ジャマイカ行きをきっかけに、埼玉栄高校女子陸上部と少しだけ接点を持たせていただいております。埼玉栄は「超」が付くほどの名門校で、ロンドン五輪に最年少で出場した土井杏南選手も所属しています。そんな埼玉栄の合宿に、昨年末お邪魔してきました。

僕が一から十まで陸上の理論を教わりたい立場なのですが、なぜか陸上経験1年未満の僕が彼女らの指導役に回るという、不思議な状況になっていました(笑)。清田監督のブログにその時の様子が写真付きで書かれています。http://blogs.yahoo.co.jp/seita0111/65940543.html 

ジャマイカの陸上理論は、かなりインパクトが強かったようで、今年のオフはジャマイカ式トレーニングを多く取り入れてくださるようです。以下も清田監督のブログからの抜粋です。http://blogs.yahoo.co.jp/seita0111/65981502.html 

 「2013年の冬期練習は試行錯誤の末、以下のような流れで行うようになりました。 結構、盛りだくさんなので時間はかかりますが「ジャマイカ流 走りの極意」をマスターするためには必要だと考えています。

(省略)

何か走りのコンセプト(基本)となるものが必要。

自分のやってきていることとジャマイカ流をうまくミックスしてこのような形態の練習にしてみました。選手たちも走りを意識しやすくなったようで動きも徐々によくなってきているように感じます。ボルトも決して素質だけで走っているのではなく、基礎基本をみっちりやって走りの技術を身に付け、結果を出しているということが鷲谷君のおかげでわかったので、今は、このやり方やってみようと考えています。」

 僕が練習を「きつく」してしまったそうなので、選手からはちょっと嫌われちゃったかもしれません(笑)。最強チームがジャマイカ流を取り入れて、どのように変わっていくのでしょうか。非常に楽しみです。

カテゴリー: 鷲谷修也 「ジャマイカ・ブログ」 | コメントをどうぞ

鷲谷修也 「ジャマイカ・ブログ」 #1

皆さん、初めまして。先日、ジャマイカへ陸上トレーニングに行って参りました、上智大学陸上部の鷲谷修也と申します。今回は初のジャマイカ・ブログ更新ということで、簡単な自己紹介と出発前のやり取りなどを紹介できればと思います。

僕は、小学校3年生のころから昨年まで14年間野球を続けてきました。陸上競技を始めたのは今年の4月で、陸上に関しては素人です。そんな僕がなぜジャマイカへ行き、陸上のトレーニングを積めることになったのか。正直、「ラッキー」だったとしか言いようがありません(笑)。知人からの紹介でアルバイトをすることになったフォースバレー・コンシェルジュ株式会社がジャマイカ政府観光局のサポートを行っていたのです。陸上が大好きで、「速くなりたい!」と毎日考えていた僕にとっては願ってもいないチャンスでしたので、ジャマイカに行って陸上のトレーニングをしたい旨を伝えました。すると、日本人では過去に例がないにもかかわらず、フォースバレーもジャマイカ政府観光局も賛同してくれたのです。奇跡です(笑)。

 ただ、もちろん一筋縄では行きませんでした。

 練習参加のための願書を提出した先は、「レイサーズトラッククラブ」という世界最強のクラブです。ウサイン・ボルト、ヨハン・ブレーク(ロンドン100&200銀)、ワレン・ウィアー(ロンドン200銅)らが所属しています。世界中から練習参加希望者が集まるため、普通はメールをしても返ってきませんし、電話だって出てもらえません。野球に例えるなら、今年野球を始めたばかりの素人が、ニューヨーク・ヤンキースに対し「練習をさせてくれ!」と言っているようなものですからね(笑)。僕が出した願書も、最初は見てもらえていなかったようです。

「やっぱり、厳しいのかな」と思うこともありましたが、ジャマイカ政府観光局の局員の方々や、現地の日本人コーディネーターの方が毎日必至に動いてくれました。何度もメールを送り、クラブに足を運んでくれていたようです。すると、またまた奇跡が起きました。クラブから返事が来たのです!!その返事は「1週間は短すぎる。陸上は長い期間のトレーニングが必要だから、何も教わらずに帰ることになるだろう。」というものでした。僕は勿論そのことを理解していましたので、「学校の授業があって、それ以上滞在できないんです。でも、陸上に対する熱意は人一倍あります。世界一のクラブの練習を見るだけでも練習になりますし、もし可能であれば自分の走りを直してほしいです。」と伝えました。

このメールを送った数日後、先方から「参加許可」が下りました。夢実現への第一歩となった瞬間でした。                        <続く・・・>

カテゴリー: 鷲谷修也 「ジャマイカ・ブログ」 | 6件のコメント

ジャマイカちゃん「ゆるマラソン完走」を果たす!

ネグリルで毎年12月の第1土曜日に開催されている『レゲエ・マラソン』ですが、今年も12月1日に開催され、日本からは19名のランナーが参加しました。以下では「ゆるマラソン完走」を目指し、日々トレーニングに励んできたジャマイカちゃんのレポートをお届けします。

IAAF(国際陸上競技連盟)承認のこのマラソンは、「世界一楽しいマラソン」と言われており、コースの1マイル毎に設置されたサウンド・システムから流れるレゲエをBGMに走ることができます。 マラソンの種目は、フル、ハーフ、10kmの3種目。前夜祭としてパスタパーティなども開催され、登録者は全員参加可能です。 来年(2013年)は12月7日に開催予定。皆さん、一緒に走りませんか?

カテゴリー: レゲエマラソンに向け、ジャマイカちゃん走る!! | コメントをどうぞ

ジャマイカちゃん「ゆるマラソン完走」をめざす!#26

 (November 26, 2012

いよいよ、今週末レゲエ・マラソンで走ります。

今年に入ってから200日あまりの朝ランの成果が問われる時です。とはいっても、いいタイムをめざすのではありません。なにしろ7時間内にゴールをすればいいのですから。

朝ランの結果、体重は平均1・8k減。体脂肪は2%減。腰のくびれは・・・???です。

みなさんの応援やアドバイスに心から感謝しています。朝ランを始めた時は、本番に参加するかどうかは決めていませんでした。でも、日が経つにつれてサポーターの後押しが多くなり、一人で練習をしているのではないことを強く感じました。

「ゆるマラソン」のコピーをくださった資生堂のKさん、そしてジャマイカちゃんの生みの親でイラストレーターのJさん、ありがとうございました。

レゲエ・マラソンの「結果報告」もかねてジャマイカちゃんは12月中旬に再登場を予定しています。

それでは、ネグリルに行ってきま~す。

カテゴリー: レゲエマラソンに向け、ジャマイカちゃん走る!! | コメントをどうぞ

ジャマイカちゃん「ゆるマラソン完走」をめざす!#25

November 19, 2012

12月1日のレース当日は、ネグリルで交通規制が敷かれます。

前日のSwept Away ホテルのパスタ・パーティ(登録所)で、参加者は、どのホテルに泊まっているか申告します。ホテルとレース会場に無料のシャトルバスが運行されますので、それを利用してください。

バスのコースはネグリル・ラウンド・アバウトからCLUB RIU(ホテル)まで。15分間隔で運行されます。スタート時間(5:15)に間にあうように、目覚まし時計を2つぐらい用意した方がいいかもしれません。

カテゴリー: レゲエマラソンに向け、ジャマイカちゃん走る!! | コメントをどうぞ

ジャマイカちゃん「ゆるマラソン完走」をめざす!#24

 (November 12, 2012

どんなウエアで走るか、そろそろ考えますよね。

12月1日 朝、5:15のスタートですが、待ち時間が少し寒いかもしれません。政府観光局では、通気性や吸湿速乾性を考慮したピンクのTシャツを作成しました。みんなで着て、目立ちましょう!登録ずみの方は、特別価格でおわけしています。

1枚、1000円。サイズはMかL。ご希望の方は今週中にご注文ください。住所、氏名、サイズ明記。レゲエマラソンTシャツ希望。jamaicainfo@4th-valley.comまで。着払いの宅急便で送付します。代金は現地のパスタ・パーティの会場にて。ジャマイカちゃんの旗を探してください。

カテゴリー: レゲエマラソンに向け、ジャマイカちゃん走る!! | コメントをどうぞ

ジャマイカちゃん「ゆるマラソン完走」をめざす!#23

November 5, 2012

本番で走るのは、まだまだ先の事だと思っていたのに、もう1ヶ月もありません。歩かないで、完走だけをめざします。

毎日の練習で履いたシューズは、かかとがすり減ってしまいました。

きれいに洗って、現地に持っていきます。

レゲエ・マラソン大会本部は、チャリティ・シューズと称して、使用ずみのランニング・シューズの寄付を募っています。

11月29日と30日の登録会場のホテル、Swept Away と 12月1日のフィニッシュ・ラインのところに、箱が設置されています。

参加する方、ご協力をお願いいたします。

カテゴリー: レゲエマラソンに向け、ジャマイカちゃん走る!! | コメントをどうぞ

ジャマイカちゃん「ゆるマラソン完走」をめざす!#22

 (October 29, 2012

この頃、朝5時過ぎは暗いし、しかも寒いのです。走っていると手が冷たくなってきます。でも、太陽が昇りはじめ、空がオレンジ色に染まる瞬間は、最高です。

サポーターの方から、ラン用のグラブをいただきました。こんなにいい物がある事を初めて知りました。プロのランナーは、冬、グラブをつけて霜焼け対策をするそうです。

12月1日の本番にむかってタイムを気にするより、ケガをしないように、ちゃんと完走するように、コンディションを整える事が大切だと思う毎日です。

 

カテゴリー: レゲエマラソンに向け、ジャマイカちゃん走る!! | コメントをどうぞ

ジャマイカちゃん「ゆるマラソン完走」をめざす!#21

October 22, 2012

ジャマイカちゃんが毎朝、走っている遊歩道のわきにタイム、ロ-ズマリー、ラベンダー、セイジなどのハーブが生えています。走りなが葉っぱを触って、匂いをかいだだけで、元気がでます。

ジャマイカでハーブといえば、大麻です。ガンジャと呼ばれています。

モミジの葉を大きくした形に似てます。

吸ったり、買売しても違法です。

それに空港などで、知らない人から「荷物を預かって欲しい」と依頼されても断ってください。

カテゴリー: レゲエマラソンに向け、ジャマイカちゃん走る!! | コメントをどうぞ