Island Newsletter
Language Dropdown

キングストンの見どころ
キングストンの概要レストランホテルエンターティンメントアトラクションショッピング交通手段
キングストンの概要 - Kingston
ジャマイカの首都。政治、経済、金融、全ての政府組織がある中心地でありながら、ジャマイカのシティ・ライフと、リラックスしたリゾートの雰囲気を併せて楽しむことができます。
空港は、ジャマイカ建国の父の名をとって、「ノーマン・マンレー国際空港」と呼ばれています。モンテゴ・ベイからは空路30分、車で4時間、オーチョ・リオスからは車で3時間。背後に2000メートル級のブルーマウンテンの山が連なり、コーヒーの貴婦人と呼ばれるブルーマウンテン・コーヒーが収穫されています。
街はアップタウンとダウンタウンに分かれていて、空港からアップタウンの中心までは車で40分の距離ですが、常に交通渋滞が激しいので余裕をもったプランを立てて下さい。ダウンタウンは、パレードと呼ばれるヴィクトリア公園を中心に、庶民の憩いの場となっています。
また、世界で7番目に大きなキングストン港は、モダンなクルーズ船の寄港地ともなっています。
カリブ海諸国の中で英語を公用語とする最大の都市であるキングストンには、有名ホテルや一流レストラン、国立美術館、工芸品・免税品の香水・宝石・陶磁器のショップなどが並び、見どころも豊富です。
また、世界中で聞かれている音楽レゲエ発祥の地としても有名で、レコーディング・スタジオやライブハウスも多く、レゲエの神様ボブ・マーリィ博物館もここにあります。
治安はあまりよくないので、女性同士で歩く際には十分注意して下さい。
Copyright © ジャマイカ政府観光局. All rights reserved. Webmaster - Include, Ltd